【英語】英文法のオススメ参考書・問題集 3選

中高生向け

こんにちは!SoftyStudyです。

私は公立高校を卒業後、2浪を経て京都大学医学部医学科に入学しました。

さて、本記事では、私が高校生・浪人生時代に実際に使用して良かったと感じた英文法の参考書・問題集を紹介しようと思います!

共通テストでは英文法の問題は出題されない傾向にありますが、試験問題の英語を正しく読み、また英作文で正しい英語をきちんと書くためには英文法の学習は必要不可欠です。

また、私立大学では現在でもいわゆる文法問題というタイプの問題が多く出題されています。

よって、私立大学志望者のみならず、受験科目に英語が含まれている全ての学生にこの記事を参考にしていただければと思います!

※多くのまとめ記事は膨大な量の書籍等をまとめて列挙してありますが、選択肢が多すぎると結局どれがいいのか決断しにくくなります。
そこで本サイトのまとめ記事では、筆者が実際に利用したものに絞って、少数選別のオススメ参考書等を記載してあります。多くの参考書について調べたいという方は他のサイトをご参照ください。

京大医学部生が実際に使った英文法のオススメ参考書 3選

総合英語Forest 7th Edition

Forestは英文法について網羅的に説明してくれている参考書です。

おそらく、英文法を網羅的に説明した参考書は高校で指定のものを買わされていると思いますので、高校で使っているものがある方はForestでなくとも、そのご自身の高校で使っている参考書で十分だと思います。

浪人生の方や再受験の方などで英文法の網羅的な参考書を持っていないという方は、このForestを持っておくと間違いないでしょう。

また、Forestには問題集もありますので、Forestを使っている方は問題集の方も取り組むと良いと思います(私は問題集の方は利用しませんでした。。。)

三訂版 [データ分析] 大学入試 英文法・語法問題 アップグレード UPGRADE

私が高校生の時に学校指定で使っていた英文法問題集がこのUPGRADEです。

自発的に選んだ問題集ではありませんが、いわゆる「文法問題」「語法問題」の対策には十分でした。

なので、自分の志望大学の入試問題を見て、文法問題が出題されるようであれば、UPGRADEなどのこの手の問題集を1冊やり込むことをオススメします。

ちなみに、私自身は使っていないのですが、同じような文法問題対策の問題集として有名なものにNext Stageがあります。

どちらの問題集でも結局は同じだと思いますので、自分の好きな方を1冊選ぶと良いですよ。

英文表現力を豊かにする例解和文英訳教本(文法矯正編)

英文表現力を豊かにする例解和文英訳教本(文法矯正編)は私が2浪(自宅浪人)の時に使用した一冊です。
実はこの参考書は文法問題の参考書ではなく、英作文の参考書なんですが、一般的な文法の参考書の説明では理解しづらい概念をかなりわかりやすく説明してくれています。
なので、この参考書の対象者は「ある程度英文法の学習を終えたが、現在形・過去形・完了形のニュアンスの違いやwill/be going toの違いなどが明確にはわからない」というような方です。
基本的な英文法の内容をきちんと学習してから、和文英訳教本(文法矯正編)に取り組むようにしましょう。
まさに文字通り「目から鱗」で英文法のニュアンスを理解することができるようになりますので、この参考書は全受験生必読です!
英作文のオススメ参考書の記事もぜひ参考にしてみてください!!

まとめ

基本的に英文法の学習は、本記事で挙げた3つの参考書で十分です。

まずはForestのような英文法を網羅した参考書を利用して英文法の基礎知識をしっかりと覚えましょう。
ただ読むだけでは定着しにくいですから、適宜問題集を使ったり、自分で復習用問題を作ったりして学習を進めてください。

自作の復習用問題については、以下の記事も参考にしてみてください!

【独学勉強法】京大医学部生が教える、参考書で独学する超効率的勉強法
皆さんは何かを学びたいと思ったとき、何かのスクールに通って習う派ですか? それとも、本や参考書を買い、独学する派ですか? 筆者は独学派です! でも、本を読んで何かを学ぶとき、一回読んだだけではもちろん覚えられませんよね。 ...

基本的な英文法を身につけたら(もしくは学習しながら)、いわゆる「文法問題」の問題演習を積んでいきましょう。

本記事であげたもので言うとUPGRADENext Stageです。

これらの問題集に関しては、しっかりと解答の根拠を考えつつ、何周も取り組むようにしましょう。

というのも、英語は触れる回数が多いほど理解が深まりますから、最終的には各問題の問題文を暗記してしまうくらいのつもりで、何度も何度も取り組むことをオススメします。

Forestのような網羅系参考書で英文法を学び、UPGRADENext Stageのような文法問題集で問題を解く技術を身につけたら、和文英訳教本(文法矯正編)に進みましょう。

この参考書で英作文の基本を学びつつ、同時にこれまでぼんやりとしていた英文法のニュアンスをきちんと学び直します

この3ステップを積めば確実に英文法についての理解が深まり、英語が得意になります!

ステップ自体は簡潔なものなので、ぜひ最後までやりきってください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました